PEACE MAKER GAME 参加装備



先日のピースメーカーゲームでの装備をまとめておきます。
今回も初期アフガンODA装備です。
ユルゲでMMR-Zの皆さんが華麗にお色直しをしていたのを見習い、今回は途中で簡単なプチお着替えを試みてみました。

その1






・BALCS
・メーカー不明 カメラマンベスト
・BHI デューティーベルト
・BHI ピストルマガジンポーチ
・EAGLE Mk3ホルスター
・DCU
・官給品Tシャツ
・Aim Pointキャップ
・G-SHOCK DW-5750
・NIKE ACG
・OAKLEY STRAIGHT FRAME(1996)
・次世代M4
・マルイエアコッキングM92F
・ヒゲ
・カツラ

前回の記事でも触れましたが、「Profiles From The Front Line」のDREW二等軍曹のオマージュです。




その2


その1-(BALCS+ベスト)+56式チェスリグカスタム


大体このへんで既に紹介済みのアイテムばかりですので、ポイントを絞って書いていきます。

カメラマンベスト
前回のVショーで1500円で入手したものを初投入しました。


サイズは3LでBALCSの上からでジャストフィットです。
これはメーカー不明(もしかしたらレプリカ)ですが、CHIHIROCK師匠から「初期アフODAが着ていたのは旧型の5.11かバナナリパブリックが多い」との情報をいただきました。ありがとうございます!

ポケットが沢山あって盛り甲斐があります。




シャーピーやサイリウムは脱落防止の為に輪ゴムを巻いて摩擦力をUPしています。おすすめです。


PRC-148はポケットにズボッと突っ込んでいるだけですが、走り回っても問題ありませんでした。


アンテナはベストに丁度良い位置に金具があり、そこに通すとかなり収まりがよかったです。


M4マガジン4、5本収納&空マガジン処理が出来るので、これ一着でサバゲは事足りてしまいます。
電車移動の際や、軽装でサバゲをしたい時に重宝しそうです。良い買い物をしました。


BHI ピストルマガジンポーチ


ネットオークションで格安で入手しました。
購入時からばっちく塗装済みで、お得でした(笑)
タグはばっちり鳥さんがいます。


使い心地は可もなく不可もなくといった所で、夏場のハンドガン戦等では活躍してくれそうです。


官給品Tシャツ



DCUは結構胸元が開けているので、Tシャツの見える面積が広いです。
初期アフガンのミリフォトではこの「薄いチョコレート色」のTシャツ着用率が圧倒的に多いです。



こんなペラペラでヨレヨレの地味Tシャツに千いくらも払うのがなんとも癪だったので、似たような色のTシャツを長いこと探していましたが、いい色合いの物と全然出会えず、遂に面倒くさくなったので官給品を買いました。
普通のアメリカ衣類と同じく、日本サイズに対しワンサイズ下を選べば丁度良い感じです。

実際DCUと合わせてみると、思いの外存在感があり装備の完成度を引き上げてくれます。
地味ですが満足度はかなり高かったです。早く買っておけばよかった。
暖かくなったらこのTシャツ+BALCSがやりたいところです。


カツラ


ギアフェス時から増毛しました。
キャップを被った時の「サイドのハミ毛」具合がお気に入りです(笑)
初期アフガンのODA隊員は髪の毛ボサボサ率が高いので、今回の増毛でそのあたりの再現率が上がったと思います。


56式チェストリグカスタム


以前の記事でも紹介しましたが、両脇の手榴弾入れを解き、そこに切れ込みを入れMOLLEやALICE対応ポーチを付けています。



マガジンポーチのドットボタンは購入当時から付いていました。


後ろ紐も通常の結ぶタイプから改良してあり、私は更にそこにファステックスを付けていました。


しかし、「Profiles From The Front Line」での隊員達の「紐結ばな率」の高さに影響され、今回ぶった切ってしまいました(笑)
この方もあの方も、ことごとく結んでおりません。



紐が無くなった事により、更に着脱の軽快さが増しました。

またこれも「Profiles From The Front Line」から引用で、胸紐にストロボポーチを付けています。


考察記事PART6で書きましたが、RANDY少佐がこれと同型と思われるポーチを付けていましたね。



今年は中々のペースでサバゲが出来ていますので、準備含めてサバゲ関連の記事が続いていました。
ここでしばらくサバゲ予定が空きますので、止まっている映像考察や洋書解読等で研究を進めていこうと思います。


おまけ
一緒に行ったBucket Head氏は今回も「ダンボール看板」ネタを仕込んでいました。
装備を揃える上でお世話になったお店の看板を作ってきました。



元ネタはこの写真だそうです。


私用に、地味にかなりお世話になっているダイソーの看板もちゃんとあります(笑)
物によっては緯度経度まで書いてある芸の細かさです。

二人でゲームをサボって撮影してました(笑)。



こういうお金の掛からない貧乏臭い遊び、大好きです(笑)

お読みいただきありがとうございました。





同じカテゴリー(装備)の記事画像
初期アフのくつ トレッキングシューズ編
初期アフのくつ デザートブーツ編
今更のハート・ロッカーPMC装備考察
ギアフェス東北の装備 PART2
ギアフェス東北の装備
ギアフェス東北 2018
同じカテゴリー(装備)の記事
 初期アフのくつ トレッキングシューズ編 (2018-06-20 22:34)
 初期アフのくつ デザートブーツ編 (2018-06-17 21:33)
 今更のハート・ロッカーPMC装備考察 (2018-06-13 00:26)
 ギアフェス東北の装備 PART2 (2018-06-09 00:07)
 ギアフェス東北の装備 (2018-06-07 21:12)
 ギアフェス東北 2018 (2018-06-05 20:05)

2018年03月02日 Posted by 4039  at 22:23 │Comments(2)装備初期アフガンサバイバルゲームODAProfiles From The Front Line

この記事へのコメント
看板にDAISO があるのがいいですね(⌒‐⌒)

相変わらず情報量が凄いですね( ☆∀☆)
Posted by キチガイキチガイ at 2018年03月03日 10:06
コメントありがとうございます。
トレードマークのヒゲは、ほぼDAISOで材料調達してますからね(笑)

ありがとうございます。
薄い内容を写真ベタベタ貼ってごまかしてるだけです(^^;;
Posted by 40394039 at 2018年03月03日 18:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。