初期アフのくつ デザートブーツ編



ふと先日、「初期アフ」でGoogle先生に聞いてみたら、当ブログが一番上に出てきました。
「初期アフガン」でも同じでした。
嬉しく思う反面、こんなブログが一番上に来てしまう時点で全く流行ってないことがよくわかりますね(苦笑)

自分のブログのせいでそんな寂しい現実を思い知らされた結果になりましたが、めげずに今日も初期アフガンです。

初期アフ装備を揃えるにあたって、大きなハードルになるのが靴選びだと思います。
以前も少し記事にしました。
初期アフガン靴問題

上記の記事からいくつか靴を増やしたりしましたので、改めて「初期アフ靴」について考察を掘り下げていこうと思います。
靴のよく写っているミリフォトや、私が揃えた初期アフ装備に使える?靴を紹介していき、少しでも初期アフ布教活動のお役に立てればと思います。

ちなみに以下は初期アフの中でも、主にグリーンベレーについて言及しています。

基本のブーツはやはり官給デザートブーツだと思います。
一口にデザートブーツと言っても、メーカーや製造年によるディテールは細かく分かれているようで、実際に初期アフグリーンベレーで使用されていた仕様詳細は分かりません。
ただ一点気を付けたいのは、初期アフで履かれていたデザートブーツはパナマソール仕様だというのがもっぱらの常識になっていることです。

凸凹が大雑把な靴底がパナマソールですね。


これは結構パッと見で判別しやすいので、拘るのであればパナマソールは必須だと思います。
古いモノですが数は相当多いと思われ、サイズや状態を考えなければ、まだネットオークション等でもしょっちゅう見かけます。
(後述しますが、サイズ選びは要注意です)

ミリフォトの実用例を見てみます。


靴裏をしっかり見せてくれている有難いショットですね。




19th SFG ODA995のREGULO ZAPATA Jr.という方です。
この方が書いた本の表紙にもなっています。

ちなみにこの本は入手済ですが、まだまだ読み切れていません。

お次は有名なODA961の写真です。



こうしてパナマソールに着目して改めて写真を見てみると、薄黒い色のソールの物ばかりです。
ただ、靴と同色のパナマソールもちゃんと見つけましたので一安心です。



ソールの色はメーカーの差なのでしょうか?
いずれにせよ、パナマソールでさえあればまあ問題はなさそうですね。

私の所有しているデザートブーツもソールは黒っぽいものです。



サイズは8.5Wです。
私の足は、普通のスニーカー等はもっぱら26.5cmで問題ありません。
この靴も長さはピッタリでした。
が、ワイズが最も大きい「W」にも係わらず、絶望的な幅狭さです。。
半日も履いていたら確実に悲鳴を上げそうです。

私は人よりも扁平甲高な方ですが、それでも日本人でこの靴幅に合う方は皆無だと思います。
メーカーによっても違うのかもしれませんが、M以下のワイズを選ぶのは避けた方が無難だと思います。

履き心地の悪さからサバゲであまり履く気は起きず、自分にピッタリの個体の入手自体も容易ではありませんが、デザートブーツは初期アフ装備の基本アイテムです。
そこで調達しやすく、日本人の足に合ったレプリカをご紹介しておきます。


秋葉原のエチゴヤで確か5000円くらいでした。
2,3ヵ月前に訪問した時はまだ大量に売っていました。
しっかりパナマソールも再現されています。


見た目は並べるとディテールは違いますが、まず気にならないと思います。


左が実物です。
この写真で実物のワイズの異常さがお分かりいただけると思います。
これで最も大きいWです。
Nを履ける人類など本当にいるのかと思います(笑)

対してレプリカは日本の一般的な靴のサイズ選びでピッタリです。
店舗に行けば実際に試着させてもらえるので確実ですね。
靴としてはかなり安い価格ですが、軽量で丈夫、履き心地は悪くなく、サバゲ目的であれば何の不安もなく快適に使えます。
お金を掛けず、サバゲもしっかり楽しめる初期アフ装備をされたい方にはかなりおすすめなチョイスだと思います。

上述したように、初期アフデザートブーツ=パナマソールという認識ですが、ひとつ気になるミリフォトがありました。
何度か紹介していますが、2002年8月の3rd SFGとされている写真です。



左の隊員はデザートブーツに見えますが、ソールの土踏まずの部分が空いておらず、どう見てもパナマソールに見えません。
同じ隊員の写真です。






ソールが台形のような形をしていますし、ビブラムソールでもなさそうです。
本体の質感も官給品とはなんか違うように見えます。
パンツで全体像が見えず何とも言えませんが、ひょっとしたらデザートブーツみたいな見た目の民生品トレッキングシューズなのかもしれません。


ざっと書いていたらデザートブーツの話題だけで結構な分量になってしまったので、他の靴は次回に持ち越します。
次回はデザートブーツ以外の初期アフ靴を考察&私の「マイ初期アフ靴」をご紹介したいと思います。

お読みいただきありがとうございました。  


2018年06月17日 Posted by 4039  at 21:33Comments(2)装備初期アフガンミリフォトフットウェア